騙されないで!ピンキープラスのウワサは嘘だった?

 

ピンキープラスはTwitterやFacebookなど、SNSでの話題のサプリ。
女性の美しさをサポートしてくれ、女子力がアップすると人気です。

 

ピンキープラスは話題になっているせいか、いろいろなウワサが飛び交っているようです。
インターネットには、嘘の情報もあるみたいですし、嘘の情報を信用してしまっては大変。
ピンキープラスのよくある、嘘っぽいウワサについて解説します。

 

癌になるというウワサ

ピンキープラスを飲むと乳がんになるというウワサがあります。
癌になるリスクが少しでもあるなら、飲むのは怖いですよね。
そこまでしてバストアップしても…という感じです。

 

プエラリアサプリで癌になる

プエラリアサプリによる健康被害の報告が急増しているとの報道がありました。
プエラリアサプリを飲むことで、婦人科系の疾患になりやすいとも言われているようです。

 

プエラリアは女性ホルモンに似た働きをする、植物性エストロゲンが含まれています。
女性ホルモンが急激に増えることで、生理不順、不正出血、腹痛、吐き気、頭痛などの副作用を起こしやすくなります。

 

副作用が起こりやすい成分ですので、癌になるリスクも高いのでは?ということのようです。

 

ピンキープラスにはプエラリアは含まれていない

バストアップなど女性をサポートするサプリには、必ずといって良いほどプエラリアが含まれています。
ピンキープラスにもプエラリアが含まれていると思われていることがあるようですが、実はプエラリアは全く含まれていません。

 

女性をサポートする成分は、ブラックコホシュという植物です。
プエラリアは使われていませんので、ピンキープラスで癌になるというウワサは嘘ということになります。

 

太るというウワサ

ピンキープラスを飲むと、太りやすくなるというウワサがあります。
「バストアップはしたいけれど太るのは困る」という女性が多いのではないでしょうか。
これ以上太るならピンキープラスは飲まない方が良さそう…と思ってしまいますよね。

 

女性らしい体型になる

ピンキープラスはブラックコホシュ抽出物が使われています。
根にイソフラボンが含まれており、女性ホルモンの量を調節してくれる作用があります。

 

女性ホルモンは女性らしさを出すものですから、バストアップができると同時に女性らしいふっくらした体つきになりやすいと思われます。
その体型変化が「太った」と感じてしまうケースがあるようです。

 

食欲が増す?

ピンキープラスを飲むと、食欲が増すという口コミがあるようです。
ピンキープラスは精神を安定させたり、血流を良くするといった効果があります。

 

体が健康になり栄養を欲することで、食欲が増すということはあるようです。
バストにも必要な栄養を摂ることで、バストアップがしやすくなると思われます。

 

ただ、食欲のまま食べたいものを食べていたら、太ってしまう可能性はあります。
栄養バランスのとれた食事をとり、食べる量にも気を使っていれば、太ることなく健康的なカラダになることができるでしょう。

 

ピンキープラスで太ることはある

ピンキープラスは全く太らないというのは、嘘になってしまいそうですね。
体質によっては、太ることもあるかもしれません。
食生活や生活習慣に気を付けて、太らないように心がけましょう。

 

効果がないというウワサ

ピンキープラスを飲んでも、全然バストアップ効果がない!というウワサがあります。
効果がないなら、購入してもお金のムダです。
これが一番気になる、ピンキープラスのウワサかもしれません。

 

効果がでるまでに時間がかかる

ピンキープラスの口コミを見ると、2サイズアップした、バストにボリュームが出た、人生で初めて谷間ができたなど、実感できてる人がとても多いことがわかります。
しかし、即効性はないようなんですよね。

 

効果を感じている人は、ほとんど1か月以上飲み続けています。
3か月続けて実感できた、6ヶ月続けてやっと実感できたといった人もいるので、効果が出るまでは時間がかかるサプリなのでしょう。

 

短期間では効果がない

効果がないという人は、飲んでいる期間が短い可能性が高いと思われます。
1週間〜2週間飲んで効果がないというのは仕方がないこと。
実感したければ、飲み続けるのがおすすめです。

 

効果がないというのは、利用期間が短い人から発信されたウワサみたいです。

 

プエラリアが実は入っているというウワサ

ピンキープラスの女性サポート成分は、ブラックコホシュという植物になります。
バストアップサプリに必ずといって良いほど配合されている、プエラリアは使われていません。
しかし、ピンキープラスには実はプエラリアが配合されているというウワサがあるようなんです。

 

以前配合されていたことがある

現在のピンキープラスには、プエラリアは含まれていません。
配合成分を確認しても「プエラリア」という文字はありません。

 

ただ、以前はプエラリアが含まれていた時期があったそうなんです。
昔の情報により、「ピンキープラスにはプエラリアが使われている」というウワサが出てきたのでしょう。

 

現在はプエラリアなし

もしプエラリアが配合されているのに表記がなかったら、大問題となってしまいます。
そんなリスクを犯してまでプエラリアを配合する意味はないですよね。

 

現在のピンキープラスには、プエラリアは配合されていません。
昔は嘘ではなかったですが、現在は嘘の情報ということになりますね。

 

プエラリアが苦手な人にもおすすめ

プエラリアは体質に合わない女性も多く、バストアップはしたいけれどサプリは飲めない…という声が少なくありません。

 

ピンキープラスはプエラリアが配合されていませんので、プエラリアが苦手でも女性らしいスタイルを目指すことができます。

 

まとめ

ピンキープラスのよくあるウワサを検証した結果、「癌になるのは嘘」「体質により太ることはあるかもしれない」「利用期間が短いと効果は出にくい」「プエラリアが含まれているのは昔は本当、現在は嘘」ということになりました。

 

インターネット上にはいろいろな情報が散乱していますから、すべてを信用してしまうのは良くありません。
ピンキープラスに関しても、正しく必要な情報だけを参考にしてくださいね。

 

ピンキープラスの口コミと効果は?22人の口コミを紹介!